SWELLってどんなWPテーマ? 詳しくはこちら

ペット用【テルコム酸素ハウス】をレンタルした感想 〜口コミレビュー編〜

あなたのアイコン画像あなた

実際にペット用酸素ハウスを使ったことのある人の感想を知りたい。どんな効果が得られたんだろう?

この記事は、上記の疑問や悩みを持つ方に向けて書いています。

こんにちは♪Him(@himlog_com)です。

この記事ではテルコムさんのペット用酸素ハウスを使ってみての愛犬の状態変化、気づいた点、こんな風に過ごした、などのレビューをまとめています。

2019年1月から約1ヶ月間、闘病中であった愛犬のためにテルコム株式会社さんのペット用酸素ハウスをレンタルしていましたが、実際に使ってみての感想や気づいた点を述べたいと思います。

Himのアイコン画像Him

なお、テルコム酸素ハウスを導入するまでの記録電気代1年後に書けたことポータブル酸素についてはこちら↓にまとめていますので、合わせてお読みください。

記事の内容

テルコム酸素ハウスに入ってからの変化(メリット)

酸素室に入ってから、愛犬であるビーグル犬まいちゃんに様々な変化が現れました。

変化点をいくつかまとめてみました。

  • 酸素ハウスに入ってから12時間後に自力で立つ!
  • 薬が効くようになった
  • 呼吸困難な様子が消える
  • 酸素ハウスから出ることができた
  • 大好きなドライブや軽めのお散歩ができるようになった!
  • 16歳の誕生日にケーキを食べれた

また効果のほどは、あくまでもまいちゃん自身が得られたものなので、参考程度にお読みください。

すっかり元気になり、
酸素ハウスの丸窓から顔を出すまいちゃん(笑)

テルコム酸素ハウスに入って12時間後に自力で立つ!

ビニールの簡易型テントに入ってた時にはほぼ寝たきりだったまいちゃんが、酸素ハウスに入って12時間経過後、しっかりと4つ足で立ったのです!

正直、もう寝たきりのまま一生を終えてしまうかも・・・と思っていたぐらい深刻な状態だったので、「自力で立つ」ということが出来た時には本当に嬉しかったです。

Himのアイコン画像Him

酸素ハウスの威力を感じました!

薬が効くようになった

少し前の時点では体内に酸素が運ばれず、ということは血の巡りが良くないため、痛み止め(眠くなる)などの飲み薬もほとんど効かなくなっていました。

なので、まいちゃんはほぼ寝れずな感じでいました。

それが、この酸素ハウスに入ってから、ちゃんと酸素が体内に取り入れられるようになったのか、血の巡りも良くなり、薬もしっかり体内に届くようになったんだとわかりました。

なので、薬が効いて眠れるようになりました。

Himのアイコン画像Him

血の巡りが悪いと薬も効かなくなることを学びました。

呼吸困難な様子が消える

病院から一時的に借りていたビニールの簡易型テントに入って、ポータブル酸素吸入器から酸素を取り入れていたときには、相変わらず呼吸困難からくる発作(気道が細く狭まっている感じで息が詰まって、それが不快で吠える状態)が続いてました。

けれど、このレンタルしたテルコム酸素ハウスに入って数日たった頃から、その「吠え発作」が収まっていることが多くなりました。

訴えが多いまいちゃんなのですが、「吠え」の種類が変わったのです。

苦しくてパニックで吠えるという感じではなくて、ちょっと回復してきたから「酸素ハウスから出して!」という吠えだったり、とにかく「おかしな」吠え発作の回数は減っていきました。

Himのアイコン画像Him

喉が閉まったり、水中に溺れたりするかのような呼吸を見てるのは本当に辛かったので・・・。

緑ホースの直接吸入で手足がポカポカに

〜導入編〜にも書きましたが、まいちゃんを酸素ハウスに入れていて手足が冷たいと感じたときに、何度かケージから出して緑ホースで高濃度の酸素を吸入させたことがありました。

すると、何分かして手足がポカポカになるのです!

酸素が行き届いて血行が良くなった証拠だと思いました。

Himのアイコン画像Him

高濃度酸素と通常の酸素、使い分けるのは有効でした!

テルコム酸素ハウスから出ることができた

病院から一時的に借りたビニールの簡易型テントで酸素を吸入して以来、酸素が手放せなくなっていました。

テルコムの酸素ハウスをレンタルしてから10日目ぐらいまでの間は、一時ハウスから出してもすぐに具合が悪そうになるので、せいぜい5分くらいしか出せず。

自宅から病院までは車で10分程度ですが、ただでさえ苦しそうなのに、酸素吸入なしではとても通院など出来ないと感じるほど深刻でした。

もう、大好きなドライブも出来ないかもしれない・・・と。

それが、酸素ハウスを利用してから11日目に、わりと長い時間ケージの外に出しても具合が悪くならなくなったのです。

喉の詰まった感じもなく呼吸がしっかりと出来ているようだったので、その日の夜は一緒に布団で寝ることができました。

Himのアイコン画像Him

一緒に眠れたのは嬉しかった〜♪

大好きなドライブや軽めのお散歩ができるようになった!

両目とも全く見えなくなってしまっていたまいちゃんの唯一の趣味は、車に乗って窓から顔を出して風を浴びてドライブすることでした。

でも、酸素が必要になってからはもうドライブも出来ないかもしれないと思っていたのです。

それが、だんだんと酸素がなくてもいられるようになり、ドライブや近くの公園へお散歩に行けるようになりました。

これが本当に嬉しかったです!

酸素ハウスは、全身から酸素を取り入れることができるので、回復具合も違うんだなと思いました。

酸素ハウスに入ってから12日目
ドライブできたまいちゃん
Himのアイコン画像Him

驚くべき回復力でした!まいちゃんの生きたいという思いもそうさせたんだと思います。

16歳の誕生日にケーキを食べれた

これは、酸素ハウスの効果とは直接的には関係ないことかもしれませんが。

2018年8月に脾臓の腫瘍を摘出して血管肉腫であることが判明してから、余命は長くて半年であると告げられていました。

半年というのは、まいちゃんが16歳の誕生日を迎えられるかどうかの日数だったのです。

なので、それからの私の願いは「まいちゃんが16歳の誕生日を迎えてくれること」でした。

毎年、誕生日にはケーキを食べていたので、16回目もそれが出来たらどんなに幸せかと思っていました。

実は、誕生日の前日、まいちゃんは昏睡状態の一歩手前の混迷状態になりました。

けれど奇跡が起き、誕生日当日にはシャキッと起きて、自分の16歳を祝う誕生ケーキを食べれたのです!!

これが一番嬉しかったことでした。

酸素ハウスをレンタルしていなかったら、ここまで回復することはなかったと思います。

Himのアイコン画像Him

最後の誕生日、一生忘れることのない思い出となりました。

テルコム酸素ハウスを使ってみて気づいた点(デメリット)

テルコム酸素ハウスをレンタルして良かった(メリット)と思うことは、上記に書いたまいちゃんの状態に一時回復が見られたことです。

それと、ケージという守られた空間があるという安心感があること。

総合的に見ても酸素ハウスはレンタルして大正解だった!のですが、これからレンタルしようとしている方のために、使ってみて気になった点を、デメリット、要望なども含めてまとめたいと思います。

酸素濃縮器の音と温風について

機械の下の方から温かい風が出てくる

酸素ハウスを使っていると、暖房をつけていなくても部屋がほんのり暖かいと感じていました。

我が家でレンタルしていたのは冬の時期だったので、寒い夜とかは、その酸素濃縮器の下の方から出てくるほんのり温かい風で、部屋の冷気が程よく緩和されてちょうど良いと感じるくらいでした。

でも、これが夏場だと多少暑くなるのでは?と思いました。

また、ケージに近すぎても、酸素濃縮器から出る温風でケージが温まってしまうので、少し離して使うとか気をつける必要があると思いました。

Himのアイコン画像Him

冬は暖がとれていいかもだけど、夏場は室温に気をつけないとね!

けっこうな音がする

レンタルする前にも色んな方のブログを拝見して、音のことが気になっていました。

ただでさえ私は騒音で眠れないタイプなので(笑)

実際、慣れないうちはやはり音が大きいと思いました。

けれど、目の前のまいちゃんを看病することに精一杯で、そんなことを言っている場合でもなく、そのうち音は気にならなくなりました。

逆に、まいちゃんがお空に旅立ってしまってから、その機械の音さえもなくなり、部屋中の静けさが余計に寂しく感じました・・・。

Himのアイコン画像Him

神経質な私でも、介護がメインとなれば音は気にならなくなりました。

魚焼きの煙、お香、アロマなどに気をつける必要がある

酸素ボンベを使った仕組みではなくて、室内の空気を酸素濃縮器を通して酸素に変えてホースから流す仕組みなので、室内の空気が著しく汚れていると、ホースから流れ出る酸素にも影響が出るようです。

我が家では、キッチンと酸素ハウスのある部屋が襖を挟んで隣同士だったのもあって、時々襖を閉め忘れて魚を焼いてしまい、焦げ臭い空気が部屋に充満してしまうということが何度かありました。

お香やディフーザーで炊くようなアロマも避けた方がいいようです。

Himのアイコン画像Him

室内の空気は常に綺麗にしておきましょう!

酸素のホース差し込み口が二つあればいいのに・・・

不便だなと感じたことは、酸素濃縮器に酸素のホース差し込み口がひとつしかないことでした。

けれど、これはそういう仕様なのでどうしようもないのかもしれませんが。

何故、そう思ったかというのは、まいちゃんを酸素ハウスから出してマスクで直接吸入をしている間は、ケージ内に酸素を溜めておけないからです。

一番最初に酸素ハウスを設置してくれた方から説明を受けたときは、ケージの扉を閉じた状態で20分くらい(中型ケージの場合)でケージ内の酸素濃度が30%以上に保たれると聞きました。

そのときは、別のポータブル酸素吸入器をまいちゃんの口に当てていたので問題ありませんでした。

けれど、そのポータブル酸素吸入器も返却してしまい、酸素ハウスひとつになってしまってからが苦労しました。

いったんハウスの外に出して直接吸入をさせた場合、ハウス内の酸素は逃げてしまっていますよね。

Himのアイコン画像Him

ハウス外で直接吸入をさせつつ、どうやってハウス内の酸素を溜めるのか?

ケージ内に酸素を溜めておくためのホースと、ケージ外で直接吸入するためのホースが2つ同時に使えたら便利なのになと思いました。

ケージ外で直接吸入させ、その後ケージに入れるまでの過程で私が試したことはこちらです。

直接吸入+ケージ内の酸素を溜める
  1. その状態(白ホースでマスクを口に当てたまま)のままケージに入ってもらう。※緑ホースをケージ内で使うのはNG
  2. 白ホースは丸窓から入れて、ギリギリまで丸窓を閉じる。
  3. まいちゃんの口からマスクが外れないようにしっかりと見ておく。
  4. 20分以上経ったら、酸素濃度がケージ内に溜まったとみなす。
  5. まいちゃんからマスクを外し、丸窓から白ホースごと出す。
  6. 白ホースをケージの上の穴に直接差し込み、ケージ内に酸素が入るようにする。

けっこう手間がかかり、神経を使う作業でした。

これはあくまでも私が試した方法のひとつなので一切の責任は負えません。
動物の命に関わることなので参考程度でお願いします。

Himのアイコン画像Him

このときやっぱり酸素濃度計をレンタルしていれば、きちんと酸素濃度の管理がしっかりできて安心だったかったかも。

透明のケージは光を通しやすく温度上昇が早い

外は風があって冷たいのに、車に乗ってると車内は日差しで暑いと感じることってありますよね。

室内でも、窓際から太陽の光が入るとそこだけポカポカあったかくて、日向ぼっこするにはいいのですが・・・。

これが、決められた狭いケージの中となるとそうは行きません。

季節は冬だったにも関わらず、ちょっとした光で、思っている以上にケージ内の温度が上昇していることがありました。

南側が障子になっている部屋にケージを置いていたので、お昼の太陽の影響を受けやすいようでした。

また、温度計での数値ではわからない「体感」的なもので、ケージ内に顔や手を入れてみると思ってたより室温がもわっとして暑いと感じたことがありました。

まいちゃんは、ただでさえ頻繁に吠えていたので、体温や呼気でもすぐにケージ内の温度が変わってしまうようでした。

ケージ内の温度上昇を防ぐために、私が試したことはこちらです。

温度上昇を防ぐ
  1. 段ボール箱を解体して縦長にしてそれを3枚ほど障子の上からぶら下げて日陰を作りました。(障子の上にカーテンをするわけにも行かなかったので)
  2. 日中は一時的に部屋の東側にケージを移動して日差しを避けて過ごさせていました。
  3. 水を入れて凍らせたペットボトルを何個か作っておいたものと、保冷剤を常に用意しておき、少しでも気になった時はケージの上に置くなり、ケージ内に入れるなりして冷気が流れるようにしました。

当時は買い物をする余裕もなく、とりあえず段ボールで日差しを防ぐ日陰を作ったり、愛犬の夜中の吠え声も毎晩近所迷惑にならないかと気にしてましたが、遮光断熱防音を兼ねるようなカーテンがあれば、熱も防げて、愛犬の吠え声も気にすることがなかったかもしれないなと思っています。

【マラソン期間クーポン有】 送料無料 遮光カーテン 1級遮光 遮光率100% 超遮光 断熱 省エネ 防音 URACO(うらこ) イージーオーダー 巾(幅)35~100cm×高さ(丈)201~280cm 1枚入 コーティング遮光 1級 遮熱 断熱 カーテン 遮光【受注生産A】

価格:5,360円
(2020/5/15 22:18時点)
感想(42件)

■ 楽天市場「防音 断熱 遮光 カーテン」で検索する
Himのアイコン画像Him

とにかくケージ内の室温には気をつけてあげて下さい。あっという間に温度上昇しますから!

あまりに透明すぎて壁を認識できずにぶつかる

これは、設置されたときのケージの状態が本当に綺麗だったということでもあります。

まいちゃんではなく、一緒に暮らしているもう1頭のわんこが、酸素ハウスのケージがあまりにもクリアすぎて、壁が認識できずにぶつかるということが何度かあったのです(笑)

Himのアイコン画像Him

これは問題というわけではありませんが、それぐらいケージは透明で綺麗でしたよ♪

ケージが苦手な子は大変

大人しくケージに入れる習慣がある子ならいいのですが、我が家のまいちゃんはハウスするのが大嫌いでした。

なので、酸素ハウスも最初の具合が悪かった頃は大人しく入ってくれていても、だんだんと酸素で元気を取り戻して行くと「ここから出してー!」の吠えが始まります。

酸素室の酸素濃度は普段私たちが生活しているよりも高くなっており、急に出したり入れたりできないとの指示をレンタルの際に受けました。

酸素室の扉を開けて、通常の生活の酸素濃度に馴染ませて15分くらいおいてからゆっくりペットを出すようにとのことでした。

なので、すぐに出たい!と言われてもまずは15分扉を開けて、愛犬まいちゃんが出てこないように飼い主が壁を作って、出て行くのを阻止していないといけなくて、毎回苦労しました。

Himのアイコン画像Him

それぞれの部屋の酸素濃度に時間をかけて慣らさなきゃいけないので、頻繁に出し入れできないのが難点ですね。

テルコム酸素ハウスをレンタルしてみてのまとめ

血管肉腫という病気は進行して行くので復活というわけには行きませんでしたが、酸素ハウスに入ったことによって、まいちゃんは一時だいぶ楽になり、大好きなドライブお散歩もできて、16歳の誕生日をケーキでお祝いできました。

果たして長く生きることだけがいいことだとは言いきれませんが、飼い主としてはまいちゃんの食べて生きる姿が1日でも長く見られて幸せでした。

Himのアイコン画像Him

最期の緩和ケアとしても、ペット用酸素ハウスはレンタルして本当に良かったです!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事の内容
閉じる